人材サービス事業部ブログ

合同会社リバープレイン人材サービス事業部ブログ
人材に関する知識や情報をお届けします

【工場特集】工場で働く3つのメリットとは?


お知らせ
2018/03/27

皆さんは、「工場」と聞いて何を思い浮かべますか?

一昔前は「3K」という言葉が使われ、労働環境・作業内容が「きつい (Kitsui) 」

「汚い (Kitanai) 」「危険 (Kiken) 」と言われている時代もありましたが、現在はもはや

都市伝説と化している所も少なくありません。

そんな、現在の「工場勤務」をするメリットをご紹介いたします。

 

【メリット①】社員食堂があるから節約になる!

1番のメリットは、工場勤務をすることで食費代の節約ができる、という点です。

筆者が体験した工場では、社員食堂で食事を出してくれるところもあれば、仕出し弁当を頼む工場、

はたまた食事つきの寮がある工場もありました。

上京してきて間もない男性や、外食中心の方にはとてもオススメです。

今の生活環境をみて「今、節約すべきは食事代!」という方は、工場での勤務を検討するのも

アリかと思われます。

 

【メリット②】作業に集中できるから会話に困らない!

 

2つ目のメリットは、モクモクと作業をする仕事が多いので人間関係での会話に困らない

という点です。

仕事で集中している時に、話しかけられると思わぬトラブルにもなりかねません。

筆者が助かったのは、静かなところが苦手なので、作業音が多いのも良かったです。

もしくは、人とのコミュニケーションを極力避けたい!という方にも、工場勤務はオススメです。

 

【メリット③】勤務地に家近が多い!

 

筆者は八王子近辺に住んでいるのですが、とにかくどの工場も家から近い!

北八王子駅を降りると、特に工場が多く、勤務するのにとても便利。自然も多く、食事を外で

取りたいのであればお花見をしながら食事をする、という選択もできるくらいに公園も多いです。

東京都下に住んでる方は特に、一度工場での勤務を検討するのもいかがでしょうか。

 

以上、工場での仕事を選ぶ3つのメリットをご紹介させていただきました。

いかがでしょうか。3Kという言葉が都市伝説のように、内も外も、ホワイトカラー顔負けに

綺麗な工場がどんどん増えてきた昨今。在宅勤務を中心としているダブルワーカーにもオススメです。

筆者も在宅勤務が安定しない時期に、ずいぶんとお世話になりました。

コレを見ているあなたも、一度、体験してみるのも悪くないかもしれません。

Copyright © Riverplain LLC. All rights reserved.